top of page
  • Writer's pictureharuukjp

警察から手紙が来た  



小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。フリーランスで僅かな食費を稼ぐも、その後の就職活動が難航中。無職生活524日目を迎えた。(リンク⇨523日目の記事)


ちょうど一年前の私が書いたブログを見直してみると⇩



車事情について語っていた。


そして1年後の今日、警察から手紙が来た。


車を運転中に赤信号で突入したという知らせだ。しっかりと証拠の写真が残されており、赤になって1.1秒後に停止線を超えて赤信号に突入していったということだ。「信号無視」である。


大抵は違反した時は「あ、今の違反で通達が来るかも」とか自分で察するのだが、今回はその時認識できていなかった。免許の点数を減点されたり、罰金を払うより、そのことが一番ゾッとした。無意識にやっていたということで、今後もまたやりかねないということだ。


去年の駐車違反は警察との関わりはないので罰金だけで済むのだが、今回の信号無視は点数減点と罰金が課せられる。しかし、それを逃れる術が一つあり、講習を受ければ免除となる。ただし過去2年間に違反をしていない者だけに限る。


そしてその講習が100ポンド(約2万円)するので、ある意味罰金は結局取られるということになる。


今回の措置を受けて、車を運転中は無理な赤信号突入を避け、ゆっくりと進みたいと思う。


(終)


最近の記事




おすすめの記事




いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ一番下にある犬の応援クリックをよろしくお願いします。 ⬇️ ⬇️ ⬇️

Comments


bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村