top of page
  • Writer's pictureharuukjp

ノートパソコンを失う もう後戻りはできない



小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。フリーランスで僅かな食費を稼ぐも、その後の就職活動が難航中。無職生活257日目を迎えた。(リンク⇨256日目の記事


昨日は朝からノートパソコンのパフォーマンスが悪く、パソコンの容量や、メモリー、インターネットの履歴クリア、キャッシュクリア、そして再起動を繰り返しても、カーソルの動きや、文字変換する動き、アプリの起動などが鈍く、全く作業にならないため、大手製造元に連絡してみた。すると携帯電話のテキストでの会話が始まった。


トラブルシューティングのプロ軍団のようで、あらゆる対策法を次々と繰り出してきて、故障の具合をチェック、自分ではたどり着かない画面などに誘導してくれて、ディスクの掃除、修理の作業までできた。


しかし...


会話を始めて4時間程度がすぎ、もう最後の手段しかないと言われて、結局、システムの初期化しかないと言われた。


パソコンを立ち上げた時に、裏技的にキーボードを3箇所押しながらスタートするなど、今までやったことない作業でシステムの初期化を行う。


私の家のWi-Fiはそれほど遅いわけでもないが、その初期化にはかなりの高速のインターネットが必要らしく、作業が始まり10分もするとすぐにエラーメッセージが出てしまう。


これには、トラブルシューティングのプロの方も、イーサーネットケーブルをルーターに直接繋いで作業をお勧めするといってきた。しかし、このノートパソコンにはイーサーネットケーブルの差し込み口がないため、私は、Wi-Fiで試みて、エラーメッセージが出るまでという作業を何度も続けた。


結果、12時間経っても解決はできず、その日は諦めた。


普通に再起動しては、もうリンゴのマークすら出なくなってしまった私のノートパソコン。指定のキーボードを押しながら立ち上げると、初期化作業の画面には行くが、インターネットが弱くて途中で切れる。もう後戻りはできない。インターネット環境をなんとかして、初期化の作業を終了させなければいけない。


まだ3年程度とそれほど古くないパソコンだけに大切にしていたが、ここにきて自分の弟を失ったようで、次の日もやや落ち込み気味だ。


解決策としては、イーサーネットケーブルとその差し込み口を用意すること、まずはそこから始めよう。


(終)


〜はる〜


最近の記事




いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ右のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします➡️➡️➡️➡️➡️


私の読んだ本を時系列で紹介しています。こちらの➡️リンクからどうぞ!



215 views0 comments
bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村