top of page
  • Writer's pictureharuukjp

無職生活6ヶ月 お金を使わずに幸せを感じる 



小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。フリーランスで僅かな食費を稼ぐも、その後の就職活動が難航中。無職生活180日目を迎えた。(リンク⇨179日目の記事


解雇された日から6ヶ月が過ぎた。


最近ではお金を使わずに生活する方法ばかりを考えている。


豪華な車や時計といったものを買うことには、元々興味がないのでお金がなくてもそれほど苦しんでいない。


ただ辛いのは移動ができないことだ。


海外にいる家族には会えないし、国内だって、ロンドンに出かけて刺激を求めることもできない。


テレビ電話で世界中にいる人と会話をしたり、ネットニュースで世界情勢がすぐ知ることができるのは、家にいてもできるが、やはり実際に行って見たり、会ったりする方が断然と楽しい。


しかし、行動が制限されているので、その中で何ができるかを考えなければならない。そうなると、やはり家で食べる料理に凝ってみたり、家庭菜園で野菜作りなどしてみたり、オンデマンド動画で映画を観たりすることだ。


食に関しては、最近使い出した食品ロス削減アプリで、何が手に入るかわからないが、格安で食材を手に入れることができ、その食材を使ってアイデアを活かし、夕食の準備をするのが楽しくなってきた。お店の売れ残りを無駄にせず、環境保護にも貢献していると思うとさらに幸せを感じる。


家庭菜園では格安の借用地で、野菜や果物を育て、草むしりをして農地をきれいに保ち満足感を得る。土を耕し、苗を植えるだけで、近い将来に野菜が育つ期待感で幸せを感じる。


サラリーマン時代にあった飲み会などの参加はすっかりなくなって外食もしなくなったが、お金を使わずに楽しむ方法を徐々に見出していきたような気がする。


もし仕事が見つかってもこのスタイルを変えずに生きていけば、さらに充実した生活が送れると今は夢を見ている。


今となってはお金がない方が幸せを感じているのではないかと思うようになってきた。


(終)


〜はる〜


最近の記事




いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ右のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします➡️➡️➡️➡️➡️


私の読んだ本を時系列で紹介しています。こちらの➡️リンクからどうぞ!

179 views0 comments

コメント


bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村