top of page
  • Writer's pictureharuukjp

移民、新天地、挫折、再挑戦、復活、幸福


小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。フリーランスで僅かな食費を稼ぐも、その後の就職活動が難航中。無職生活399日目を迎えた。(リンク⇨398日の記事)


今日はイングランド北部ヨークシャーのあたりに来ている。そこで旧友と出会った。


彼も私と同じく移民で15年位前からイギリスに住んでいる。当時、彼は既に子供を持ち、移民として子育てをしながら仕事をするということは、私もわかっているが、簡単な生活ではなかった。


その過程で彼にも色々と葛藤があり、イギリスに残るかそれとも自分の国に帰るかを選択しなければならない時もあった。


子供が中学生の頃、一旦は自分の国に帰ることを決意するが、いろいろな環境を踏まえると、やはりイギリスでの生活が好ましかったようだ。


そんな彼は今は安定した仕事を持ち、新築も建て家族みんなで楽しそうに生活をしている。新築を買えたのは、コロナの時に政府からの支援が出て、まとまったお金を利息なしで借りることができた。


今まで賃貸で1500ポンド払っていたところ、20年住宅ローンを組んで、月々半分以下に支払いを抑えることができた。


イングランド北部という自然に囲まれた土地で、子供たちはすくすくと育ち、家族全員が精神的にも安定してきているように見え、私は彼の成功を嬉しく思う。


今回イギリス北部に来て彼に会えた事はとても有意義なことであった。


(終)


最近の記事





いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ一番下にある犬の応援クリックをよろしくお願いします。 ⬇️ ⬇️ ⬇️


183 views0 comments

Comments


bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村