top of page
  • Writer's pictureharuukjp

376日連休の私にはあまり関係ないが、イギリスの減税、最低賃金値上げ、国民年金受給額増と意外とできるもんだね



小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。フリーランスで僅かな食費を稼ぐも、その後の就職活動が難航中。無職生活376日目を迎えた。(リンク⇨75日目の記事)





イギリスの秋の財務報告が発表された。2024年4月から. . .


減税 国民年金の支払いは£12,570〜£50,268の稼ぎの部分には12%課せらる(£12,569以下は0%,£50,269以上は2% )が、これが10%に減る。いわゆる減税である。


最低賃金の値上げ

最低賃金£10.42が£11.44に引き上げられる。


国民年金の受給額£18値上げ

国民年金受給額は週あたり £221.20 の新しい定額国民年金 (2016 年 4 月以降に国民年金受給年齢に達した人が対象)、旧基礎国民年金の全額を週169.50ポンド(2016年4月より前に国民年金受給年齢に達した人が対象)へと8.5%値上げした。


無職の私にはあまり関係ないが、イギリス政府意外と色々できるのね。


(終)


最近の記事




いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ一番下にある犬の応援クリックをよろしくお願いします。 ⬇️ ⬇️ ⬇️



159 views0 comments
bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村