top of page
  • Writer's pictureharuukjp

謎の風邪 コロナか? 



小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。フリーランスで僅かな食費を稼ぐも、その後の就職活動が難航中。無職生活234日目を迎えた。(リンク⇨233日目の記事


ここ1週間は夫婦揃って体調を崩している。腹痛から始まり、倦怠感、咳の症状といかにもコロナのような症状。


久しぶりにコロナ簡易検査キットを取り出して検査をしてみると、結果はちょっと微妙。はっきりとした赤い線は出ないものの、なんとなく線がボケて見えるような見えないような。しかし、2日目にチェックするとそれは全く出なかった。


一般的にコロナにかかってから再発するまでの期間は3ヶ月から6ヶ月ぐらいと言われるが、前回のコロナは症状があったかわからないので正直覚えていない。


おそらく今回もはっきりとコロナなのかも判定はできていないので、次回かかる時には前回がいつだったか忘れてしまうだろう。


パンデミック当時の監禁状態がまるで嘘のような平穏なコロナ後の世界になった。今では誰もコロナの話をする人は周りにはいない。コロナのようになっても、「ちょっと風邪を引いていた」という返答で済ませてしまい、コロナになってから何日目など気にせずに外出を続け普段通りに生活している。


パンデミックの頃は何もかもがパニックで、咳を一つしただけでも睨まれた。それが、今では、「そこまでパニックにならなくてもよかったのかも」とも思う。


私事に話は移るが、無職生活になりパニックになった事についてだが、これも時間が経てば、精神的には解決してくれて、結果、「過去にそれほどパニックになる必要もなかったな」と思える日が来るのであろう。


今辛いと思って判断を誤って命を落としてしまう人もいる。しかし、生きていれば(時間が経てば)問題は徐々に解決していく。今悩んでいる人にそう言いたい。生きよう。


(終)


〜はる〜


最近の記事




いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ右のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします➡️➡️➡️➡️➡️


私の読んだ本を時系列で紹介しています。こちらの➡️リンクからどうぞ!




コメント


bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村