top of page
  • Writer's pictureharuukjp

負のスパイラルにどっぷりハマってしまった どうしよう . . .



アラフィフで小学生と中学生の子供を持つサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その後の就職活動もうまく行かず無職生活134日目を迎えた。(リンク⇨133日目の記事


それまで生きているもわからないのに、最近は20年後の国民年金の計算ばかりをしていた。


現実にフォーカスを当てて自分を見つめ直してみると、4ヶ月以上も仕事のない生活で就職活動を続けるも、なかなか見つからない。


コロナ明け元年の去年から、労働市場は人手不足と聞くが、本当にそうなのか?と思わせるぐらい転職マーケットは静かだ。


移民だからというディスアドバンテージを抱えているのか?今は日本語が話せる特権を活かせる場所が減ったような気もする。


過去30年の日本経済低迷で、日本の大手企業が元気がなく、日本人がロンドンで仕事を見つけやすい状況でもない。20年前と比べると日本へ撤退していった企業も多い。


ブレグジットでヨーロッパ大陸に移動した可能性もある。


主要7カ国で唯一GDPがマイナスの国イギリス。経済の低迷が目立つ。


このまま私はイギリスに身を収める予定なので、今のところはここで職を見つけるしかないのだ。


年金を受給できるまでまだ20年ある。


過去の20年を振り返って、もう燃え尽きてしまって、これからは単純作業の職に着くのか?それともさらに自分の身を削り、キャリを伸ばして、最低でも10年は働くのか?


負のスパイラルに陥っているイギリスで、自分に問いかける日々が続く。


(終)


〜はる〜


最近の記事




いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ右のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします➡️➡️➡️➡️➡️

私の読んだ本を時系列で紹介しています。こちらの➡️リンクからどうぞ!

Comments


bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村