top of page
  • Writer's pictureharuukjp

雪が降りました イギリス3月なのに? 身も心にもまだ春が訪れません 就職氷河期世代無職アラフィフ



アラフィフで小学生と中学生の子供を持つサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その後の就職活動もうまく行かず無職生活118日目を迎えた。(リンク⇨117日目の記事


2023年の春はいつやらと待ち遠しくしていたら、なんと!雪が降った。


イングランドの南部に住んでいる私たちにとって3月の雪は2年に1回降る程度なので、4年おきにやる大きなスポーツの大会が訪れたような気持ちになった。


私の就職活動は10年に1回程度で訪れる。あまり頻繁に来られても困る。アラフィフとなった今では、10年前とは生活のステータスが違うので、違った形の就職活動となる。家族を支えることが先決。しっかりと目標を定めて、次の10年のキャリアを築く仕事を見つけていかないといけない。


無職生活も4ヶ月を終わろうとしている。


とにかく今は節約を続け、固定費を見直す。


直近のインフレで、契約中の各サービス業者がしれっと値段を上げてくる。


我が家の心臓部とも言われるWi-Fiサービス業者から、4月から月々の支払額を£6値上げする旨の手紙が届いた。実質的には支払額が24%増加することになる。


こういったサービスチャージ増額の知らせには敏感に反応して、固定費の増大を抑えていかないと今の生活では耐えられなくなってしまう。


春は来てほしいが、職なしで迎える春は寒い。


(終)


〜はる〜


最近の記事





いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ右のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします➡️➡️➡️➡️➡️


私の読んだ本を時系列で紹介しています。こちらの➡️リンクからどうぞ!







124 views0 comments
bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村