top of page
  • Writer's pictureharuukjp

1/2成人式 私がまだ健康でいることの幸せ



小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。フリーランスで僅かな食費を稼ぐも、その後の就職活動が難航中。無職生活433日目を迎えた。(リンク⇨432日目の記事)


今月、娘は1/2成人式を迎えました。


通常の成人式というと20歳のイメージ(今は18歳)があり、親から子が離れて大人になる時期を想像する。そして日本ではその半分、10歳で1/2成人式というのがある。この日には特別に着物を着て写真撮影をしたり、誕生日のようにケーキやプレゼントを用意したりと色々ある。


そして10年という節目の誕生日はその後重要になる。20歳、30歳、40歳、50歳と盛大に祝う。


子供が20歳に近づくと親元を離れ、親は家に穴が空いたように取り残される。


私の子供の成人式が近づくまであと10年である。それまでにいろんな葛藤があり、子供達との仲が悪くなることもあるかもしれないが、それも含めて、親と一緒の楽しい10代の時代を過ごせたと子供には言って欲しい。


今は健康である私だが、人間の人生は短く、いつ何が起きるかわからない。20年後、30年後の子供の様子を期待しながら生きるよりかは、今の時間を一緒に楽しみながら生きた方が、将来後悔しないだろう。


1/2成人式を迎えた娘に、まずはおめでとうと言いたい。そしてたまには厳しいパパだけど、言うことを聞いてくれて、健康に育って、一緒に暮らしていけたらと思う。


(終)


最近の記事





いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ一番下にある犬の応援クリックをよろしくお願いします。 ⬇️ ⬇️ ⬇️

102 views0 comments

Comments


bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村