top of page
  • Writer's pictureharuukjp

18年でソファの買い替え3回は多い?少ない?



小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。フリーランスで僅かな食費を稼ぐも、その後の就職活動が難航中。無職生活430日目を迎えた。(リンク⇨429日目の記事)


実家のソファは25年以上経っても買い替えていない。元々、実家に住む両親が欲しいと思って買ったソファではなく、ソファなどなかった家に、私が学生の頃、一人暮らしの時に買ったソファが要らなくなったので、それを実家に置かせてもらってそのままになっている。


25年経つ今でも、実家のリビングにあるが、両親の使い方は、床に座って、背もたれにソファを使っているだけである。日本人は座椅子の方がお好みの傾向がある。


イギリスに来て家具付きのアパートに住み出して、ソファを買うことはなかったが、家を買ってからは家具は自分で購入しなければならなかった。


アパートに住んでいる頃から猫を飼っていて、貸家のオーナーにはソファを傷つけたことを謝った。しかし、長年住んだのと、とても優しいオーナーだったので罰金もなく許してもらえた。


そして持ち家に住み出してから買ったソファーは、すぐに猫の餌食になり、引っ掻いて、新品のソファはたちまち傷だらけとなった。


18年の間に、3匹の猫、2人の子供と大人2人がずっと使うわけだから、どっしりと構えて堂々としているソファも、流石に痛む。そして今まで2回買い替えた。


そして今まさに買い替えの議論がなされている。


猫は1匹となり、2人の子供は10代と大きくなり、今度買うソファは、ファミリー用ではなくて少しスタイリッシュ風でもいいかとも思う。


そんなお金がどこにあるのかは知らないが。


(終)


最近の記事





いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ一番下にある犬の応援クリックをよろしくお願いします。 ⬇️ ⬇️ ⬇️

Comments


bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村