top of page
  • Writer's pictureharuukjp

我が家に春休みはやって来ない



アラフィフで小学生と中学生の子供を持つサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退社。その後の就職活動が難航中。無職生活142日目を迎えた。(リンク⇨141日目の記事


巷では航空会社のストライキで空港の混雑が予想されると大騒ぎしているが、我が家には全く関係ない。


年に2回は飛行機の利用をしていた我が家だが、昨年の8月を最後に、飛行機とは無縁になってしまった。


国内旅行でさえ、このハイシーズンで高騰している宿泊代を見ては、どこへも行こうともしない。


そしてこの4月から住民税、光熱費、水道代、インターネット代、携帯電話料金の一斉値上げが報じられている。


それぞれ5〜15%の値上げの予定で、1世帯への負担は年間で700ポンド程度上がると言われている。


エープリルフールなのに、本当の話。現実は厳しい。


こんなニュースを聞いている極貧生活の我が家にとっては身が縮こまる思いだ。


子供たちは2週間の春休みを、刺激を求めて毎日を暮らし、親に色々と要求してくるが、それに答えられずに悲しい思いをしている。


今回の春休みは来なかったことにして、いつかはよくなると信じて今はじっと我慢するしかない。


(終)


〜はる〜


最近の記事




いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ右のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします➡️➡️➡️➡️➡️




私の読んだ本を時系列で紹介しています。こちらの➡️リンクからどうぞ!


Commentaires


bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村