top of page
  • Writer's pictureharuukjp

先行投資、ブランド品を身にまとい、そして倒産

小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。フリーランスで僅かな食費を稼ぐも、その後の就職活動が難航中。無職生活322日目を迎えた。(リンク⇨321日目の記事)


私が注目して追っていたある実業家は今年、破産申告をして倒産した。8年前は年商30億円まで売り上げがあったのが、コロナの影響もあって昨年は8億円程度まで落ち込んでいた。


SDG'sを唱え、地球にやさしいビジネスを展開していたわけだが、彼が身に纏う服はブランド品のロゴが見えるような服ばかり。


勢いのあった頃には、最新のコンピューターが搭載された機材を購入、新オフィスも借りたり、東京のど真ん中にカフェをオープンなど、その勢いは止まる様子がなかった。


しかし、やはり裏では借金が火車状態、コロナが訪れ、回らなくなっていた。


そもそもSDG‘sを唱える人が贅沢品を見せびらかせるのはいかがと思っていたが、とにかく勢いがあったので、私は何も言わなかった。


会社を経営して、借金ができる能力は素晴らしいと思うが、ついてくる人間に恵まれなかったのだろう。


今回は残念な結果となったが、またやり直すと言ってるので、今後の展開を注視したい。


(終)


最近の記事




いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ犬を応援クリックをよろしくお願いします⬇️

180 views0 comments

Comments


bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村