top of page
  • Writer's pictureharuukjp

金持ちはこんな高級のホテルに泊まる



小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。フリーランスで僅かな食費を稼ぐも、その後の就職活動が難航中。無職生活285日目を迎えた。(リンク⇨284日目の記事)


ある日、ロンドンの観光客で、お金に余裕がある人はどんなホテルに泊まるのだろうと想像してみた。


ロンドンには高級なホテルがたくさんあるが、どのぐらい高いのか見比べてみた。円換算(1ポンド=185円)も計算してみた。


条件

場所:ロンドン

時期:8月の週末2泊3日(金、土、日)

人数:2人部屋

情報元:ブッキングドットコム


シェラトン パークレーン £766(約14万円)


キャベンディッシュ ロンドン £520(約10万円)


プリンス アカトキ £775(約14万円)


サボイ £1700(約31万円)


シャングリラ シャード £1735(32万円)


リッツ £1850(34万円)


フォーシーズンズ パークレーン £2630(約49万円)



シェラトンなどは高いホテルだなと思っていたが、サボイやシャードはそれの上。さらにフォーシーズンズはずば抜けて上。上には上がいるんだなと感心した。


こういうところに泊まる人は私のような一般庶民とは一個桁がずれた生活をしているのだと思う。


(終)


最近の記事




いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ右のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします➡️➡️➡️➡️➡️


私の読んだ本を時系列で紹介しています。こちらの➡️リンクからどうぞ!




198 views0 comments
bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村