top of page
  • Writer's pictureharuukjp

フリーランスとして始めました アラフィフ無職男性



小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。その後の就職活動が難航中。無職生活166日目を迎えた。(リンク⇨165日目の記事


稼ぎを生み出すというのはこんなにも難しいことなのかと、サラリーマンを辞めてからしみじみと感じることができ、そのおかげなのか、何か自分で手に職を持ってできることはないかなと、就職活動をしながら、フリーランス業、もしくは個人事業主になれればと思っていた。


まだ具体的な仕事内容をお知らせするのはここでは控えさせていただくが、僅かなお金ではあるがまずは稼ぎを生み出すということができた。


まずはフリーランスから始めることができた。


在庫を抱えたり、場所代が必要とする仕事ではないのでリスクは少ない。しかし爆発的な稼ぎは見込まれない。とにかく自分を売りにできる仕事が始められたので、まずはよしとしよう。そして人と人とのサービスになるので、これからのAI時代にはまだ生き残れるかと思う。そして目指すは個人事業主。


今は1週間の家族4人の食費にも達しないぐらいの小さな稼ぎだが、コツコツと続けて顧客を増やすしかない。


無職になってから半年近くになり、1円もお金を生み出すことなく時間を潰してしまい、本当に辛かった。道を歩いていてもお金は落ちてないし、人に物乞いをしてお金を得ることなんかできない。本当にお金を稼ぐというのはどれほど大変なのかを感じた後でのフリーランスとしてお金を生み出せた感動は自分にとって素晴らしい経験となった。


(終)


〜はる〜


最近の記事




いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ右のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします➡️➡️➡️➡️➡️


私の読んだ本を時系列で紹介しています。こちらの➡️リンクからどうぞ!






316 views0 comments

コメント


bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村