top of page
  • Writer's pictureharuukjp

無職になり1年6ヶ月が過ぎた。70歳まで働けるか心配です。



小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。フリーランスで僅かな食費を稼ぐも、その後の就職活動が難航中。無職生活573日目を迎えた。(リンク⇨572日目の記事)


体力勝負の仕事をしていると、この体が60歳、70歳になっても同じように動くとは思えない。いや、働けるように体力をつければなんとかなるのだろうか?


サラリーマン時代にはパソコンの前に座り、週60時間勤務、家に帰ってもソファに座って携帯をいじるという生活だった。


しかし、人に会うフリーランスの仕事になってからは、出かけることが多く、家に帰ってくると疲労感がある。


しかし、サラリーマン時代のメンタルの疲労感はそれほどなく、フィジカルに疲れているということでは、多少、健康的なのかとも思う。


さて、このフィジカルに疲れるブルーカラー的な仕事は私に向いているのだろうか。それともブルーカラー的な仕事を私に向くように仕向けなければ今後の生活は生き残れないのか。


無職になり1年6ヶ月が過ぎた。


パソコンに向かい週60時間勤務するか、それともブルーカラー的に体を動かした仕事をするか、あと20年をどう働くか、悩むところである。


最近の記事




おすすめの記事




いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ一番下にある犬の応援クリックをよろしくお願いします。 ⬇️ ⬇️ ⬇️

125 views0 comments

Recent Posts

See All

Comments


bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村