top of page
  • Writer's pictureharuukjp

最近、履歴書送る数が減ったなぁ. . .



小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。フリーランスで僅かな食費を稼ぐも、その後の就職活動が難航中。無職生活275日目を迎えた。(リンク⇨274日目の記事)


離職してから6月までの7ヶ月間は毎月30−40枚の履歴書は送っていたが、7月は20枚、そして8月は中盤に差し掛かるところでまだ3枚と、就職活動の熱心度が下がっている傾向にある。


特に安定した収入があるわけでもなく、子育てをするには、職につかなければ生活できなくなってしまう状況は変わらない。


調査をしてみると6月は35件あった応募の中で、しっかりと審査の結果を返事くれた会社は12社だった。約3分の1の会社しか、丁寧に返事はしてくれない。


履歴書を送る回数が減った理由に、闇雲にネット求人広告をクリックして履歴書を送ると、なぜかその日は別の会社からお金にまつわるお誘い的な電話が鳴り止まないというのがある。おそらく、私の情報がすぐに共有されている感が否めない。


結果、聞いたこともない会社に闇雲に履歴書を送るのはやめることにした。


その他の理由は、9ヶ月も仕事探しをして、ちょっと疲れ気味であるのは確かだ。だんだんと「またどうせ無理だろう」とネガティブになりがちである。


もう一度、考え直して、メンタルを切り替えて淡々と履歴書を送る作業を続けなければならない。


アラフィフ無職生活の戦いは続く。


最近の記事




いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ右のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします➡️➡️➡️➡️➡️


私の読んだ本を時系列で紹介しています。こちらの➡️リンクからどうぞ!

167 views0 comments

Comments


bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村