top of page
  • Writer's pictureharuukjp

昨日のショックからまだ立ち直れないでいるのだが. . .

Updated: Jul 14, 2023



小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。フリーランスで僅かな食費を稼ぐも、その後の就職活動が難航中。無職生活245日目を迎えた。(リンク⇨244日目の記事


就職内定まであと少しと思っていたら、一緒に頑張ろうねって言ってた友人がその内定をもらったという事実を知って24時間が過ぎて、いまだに悔しい思いをしている。


しばらくこの悔しさは続きそうだ。早く時間が過ぎてくれたらなとも思う。


考えようによってはポジティブに考えるべきなのかとも思う。


もっと条件の良い仕事が見つかるかもしれないし、ある意味競争相手が1人いなくなったから次は見つけやすいかもしれない。


実はブラック企業で長時間労働を迫られたかもしれない。


今はショックを抑えるには、自分の都合の良いように、今回の不採用を受け入れなければいけないのだろう。


とにかく今は過ぎたことは忘れ、目の前のやるべきことに集中、生活のリズムを崩さないことが大切だ。


(終)


〜はる〜


最近の記事




いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ右のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします➡️➡️➡️➡️➡️


私の読んだ本を時系列で紹介しています。こちらの➡️リンクからどうぞ!

256 views0 comments

Comments


bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村