• haruukjp

古本、ピッてやってドロップ お金がチャリン



最近のデジタル化でもう電子書籍を買って、音楽はダウンロードっていう人が多いと思うが、そうはいっても、まだまだ本やCDといった懐かしい物が家の中に転がっている。


特に本なんかどのように処分したら良いのかわからない。本を捨てるということは勿体無いというよりは、何か文明を拒否しているようで、心が痛む。


以前はハイストリートのチャリティーショップの前に置いて、誰かのために役立つ方法もあったが、最近はチャリティーショップも本を受け付けなくなってきている。


本屋やCD屋というのは生き残りをかけて戦っていて、新規ビジネスとしては難しい状況。


そんな中、家でいらなくなった本や、CDを携帯でバーコードをスキャン、箱に詰めて、近所のコインロッカーに置いて、買い取ってくれるというシステムを見つけた。


こんなシステムがあったのか!


ziffit.com


自分の携帯電話でのスキャンを済ませると、その商品を箱に詰めて、送るだけ。


買い取り価格は10pから2ポンドぐらいとピンキリ。日本の漫画などは高く売れる。


今回私は50冊程度売って25ポンド程度稼いだ。


買い取って来れない本もあるのでそれはチャリティーショップへ寄付した。


家の断捨離にこのziffit.comを利用してみるのをお勧めする。


(終)


〜はる〜


いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ下のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします。



51 views0 comments
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村