• haruukjp

本日、エリザベス女王の棺がロンドンへ到着。明日は一般公開。その予定は?



エリザベス女王の棺がスコットランドでのバルモラル城からセントジャイルズ大聖堂への180マイル弱の旅を終え、本日、火曜日、午後7時前後にロンドンへと空軍機で向かう。


そしてバッキンガム宮殿へと向かい、遺族や関係者による寝ずの番が始まる。


明日、水曜日はバッキンガム宮殿からウェストミンスター寺院への移動の後に一般公開となる。


棺の一般公開までと、その後の行列の予定


9月14日(水)


午後2時22分にバッキンガム宮殿を出発。


午後3時ウェストミンスタ寺院到着。


午後5時一般公開開始。


ウェストミンスター寺院に置かれたエリザベス女王の棺は、水曜日の午後5時より一般公開となり、長いところでは30時間も並ばなければいけないと言われている。


一般人の行列の詳細は本日午後10時に公開されるが、クロムウェル・グリーンにある国会議事堂の観光客の入り口からミルバンクを下り、ランベス橋を渡り、テムズ川の反対側に戻ってコビッド・メモリアル・ウォールを通過すると予想される。行列は何マイルにも及ぶ可能性があり、タワー ブリッジにまで及ぶ可能性がある。


「キャンプ」は許可されず行列は継続的に移動、列に並んでいる人には、自分の位置を示す番号付きのリストバンドが渡され出たり戻ったりできるようになる模様。バリアが設けられ自由な行き来ができない場所が多発する。


私の友人は4時間ぐらいは待とうかなと話していたが、それ以上の待機時間も覚悟で行く方が良さそうだ。


行列に並ぶ場合は体調管理ができるようしっかりと備えてほしい。


〜はる〜


(終)


いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ下のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします。








95 views0 comments
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村