top of page
  • Writer's pictureharuukjp

無事飛べてよかった話



小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。フリーランスで僅かな食費を稼ぐも、その後の就職活動が難航中。無職生活292日目を迎えた。(リンク⇨291日目の記事)


イギリスの空が封鎖されてから24時間がたち、多少落ち着きを取り戻している模様。


今朝から、家族の帰省先からの帰路が心配で、空港のそのほかのフライトの到着状況を調べていると、午前中は昨日からの影響か、キャンセルされるフライトが多くみられた。


しかし、お昼ぐらいになってくるとだんだんと通常運行を取り戻してきた。


私の家族の飛行機は午後3時ごろ到着の便。


先ほど妻からの連絡があり、無事飛行機は飛ぶとのこと。


空港で立ち往生、子供2人を連れて空港で寝泊りなどにならなくて本当によかった。


家の掃除と料理をしておいたよ。あと、シーツも洗ったよ。今日は帰ってきたらゆっくり休んでね。


(終)


最近の記事




いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ右のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします➡️➡️➡️➡️➡️


私の読んだ本を時系列で紹介しています。こちらの➡️リンクからどうぞ!



205 views0 comments
bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村