top of page
  • haruukjp

お金がない どこにもいけない 近場の行きたいところあるけど。。。



アラフィフで小学生と中学生の子供を持つサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受けてから36日目。(リンク「これがニートか!」⇨35日目の記事


クリスマスまであと9日。ラジオをつければクリスマスソングばかり流れていてクリスマス一色。そして、子供は冬休み前の最後の金曜日ということで、クリスマスジャンパーデーなので、それを着て学校に向かった。


イギリスでは会社では、クリスマスジャンパーデーには派手な赤や緑といったクリスマスジャンパー(日本で言うセーター)を着て、いつもスーツ姿の人たちが、この日ばかりは派手な格好になり、異様な雰囲気を醸し出して仕事に取り組む。


先月、仕事を失った私にとっては、そういった行事も全く関係なくなった。


そのほかクリスマス前の行事としては、町や村のハイストリートで屋台が並んで、午後4時半には暗くなるイギリスを、暖かい白熱電球がそのお店たちを照らし、クリスマスグッズやお菓子などを売っているクリスマスマーケットが全国で行われる。


無職で旅行もいけない身だが、せめて近場のクリスマスマーケットぐらいは子供を連れて行ってみたいと思うが、行ったら余計なものを買って後悔するのがわかっている。


だから今は我慢。


小旅行で近場のB&Bで一泊なども楽しいのかもしれないが、それさえできない。とにかく今は出費を抑えて耐えるだけなので。。。


おそらく、このまま何もせずにクリスマスを迎え、そして新年を迎える予定だ。


せめて子供たちには美味しいものを食べさせてあげたいと、食材の買い物ぐらいは充実させたい。


(終)


〜はる〜


いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ下のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします。







195 views0 comments
bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村