• haruukjp

金なし節約生活、健康。ある日突然クビといわれたサラリーマンのその後。



アラフィフで小学生と中学生の子供を持つサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受けてから9日目。


本日、最後の給料日となった。


ここからは収入がないため、転職先が見つからない限りは今ある貯金で暮らすしかなくなる。完全な時間との勝負だ。週休2日といった有意義なことも言ってられない。平日、週末関係なく就職活動は続き、できるだけ消費せずに暮らすことに徹底する。


会社をクビになってから続いていることは禁酒だ。お酒は大好きで、友人と会うときは必ず飲むし、家でも週に2、3回はお酒を飲みながら夕飯をいただく。しかし、お酒は安くはない。そして、困った生活には必要のないものである。必要のないものをとことん切り捨てて生活しないと、無職で養わなくてはいけない子供たちがいる人間としては、お金が保たない。


解雇通告、節約生活、禁酒開始。


すると、睡眠は改善され、一晩だけストレスで夜中の3時に起きて眠れなかったことはあったが、それ以外は7時間以上の睡眠を毎日保っている。


昼間にパソコンに向かって作業をしていても眠くなることはなく、1日を通して健康に快適に過ごしている。


とにかく体調を整えるのは大切なことだ。いつ、どんな仕事のオファーが来るかわからないので、いつでも出られる準備をしておく。


お金がないなりに、何かプラスのことを考えながら毎日を生きている。


(終)


〜はる〜


いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ下のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします。




198 views0 comments

Recent Posts

See All
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村