• haruukjp

エリザベス女王国葬の日 最後のお別れの道のりが明らかに!



9月8日に崩御されたエリザベス女王の棺が、9月14日の午後5時からウェストミンスターホールで一般参列者に公開されている。9月16日午前5時の行列の長さは4マイル(6.6km)と表示されている。その模様はYouTubeのライブで確認することができる。



ウェストミンスターホールでの一般公開は9月19日(月)午前6時30分までとのこと。したがって、その時間に合わせるように、30時間といわれる行列の最後尾は9月18日(日)午前0時30分で締め切るようだ。


YouTube上では所要時間予定が10時間とされているが、本当に30時間かかるようであれば、相当な体力が必要となる。


もうすでに、タイミングを逃してしまってこの30時間の行列に並べずに、エリザベス女王に最後のお別れをしたいと願うものは多いと思う。そこで、9月19日(月)午前11時から国葬が行われる詳細を紹介したい。その中で棺の移動が行われるので、その時に一般公道で行進が行われるのでその時にお目にかかれるかもしれない。


デイリーメールによるとその詳細がこちら⬇︎






- ウェストミンスターホールからウェストミンスター寺院へ


女王の棺は午前 10 時 35 分過ぎにウェストミンスター ホールから、建物のノース ドアの外にあるステート ガン キャリッジに運ばれる。


行列は、ニューパレス ヤードから国会議事堂広場、ブロード サンクチュアリ、サンクチュアリを通り、午前 11 時前にウェストミンスター寺院に到着。


ウェストミンスター寺院からウェリントンアーチまで


国葬が正午頃に終了した後、棺は修道院の外にある国営砲車に置かる。


午後 12 時 15 分、行列はハイド パーク コーナーのウェリントン アーチに向けて出発。


このルートは修道院からブロード サンクチュアリ、パーラメント スクエア (南側と東側)、パーラメント ストリート、ホワイトホール、ホース ガーズ アーチを含むホース ガーズ、ホース ガーズ ロード、ザ モール、クイーンズ ガーデンズ (南側と西側)、コンスティテューション ヒルを経由。そしてアプスリーウェイ。





ウェリントン・アーチからウィンザーへ


ウェリントン アーチでは、ウィンザーへの旅の前に、午後 1 時過ぎに女王の棺がステート ガン キャリッジからステート ハースに移される。


その後、ロンドン中心部からウィンザーまで、宮殿によって明らかにされていないルートで移動。 霊柩車がウィンザーに到着すると、行列は午後 3 時過ぎにアルバート ロードのショー ファーム ゲートで始まる。


ウィンザー城のセント ジョージ礼拝堂へのショー ファーム ゲート


霊柩車は、ウィンザー城のセント ジョージ礼拝堂に移動する前に、ショー ファーム ゲートで編成され配置された行進に参加。


行列は、アルバート ロード、ロング ウォーク、ケンブリッジ ゲート、ケンブリッジ ドライブ、ジョージ 4 世ゲート、クアドラングル (南側と西側)、エンジン コート、ノーマン アーチ、チャペル ヒル、パレード グラウンド、ホースシュー クロイスター アーチのルートをたどる。


午後 4 時前に、行列はホースシュー回廊の聖ジョージ礼拝堂の西階段の下で止まり、ここでは、担ぎ手が棺を運び、階段を上って礼拝堂に向かう。


女王は、午後 7 時 30 分にウィンザー城のセント ジョージ礼拝堂にあるキング ジョージ 6 世記念礼拝堂に埋葬さる。


以上が今のところ報道で公開されているエリザベス女王の棺の国葬の日の道のり。


国葬の日に、公道でエリザベス女王の棺が移動する機会は多くありそうだ。いろいろなルートを調べてみると、最後のお別れをいうチャンスがあるかもしれない。


〜はる〜


(終)


いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ下のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします。




88 views0 comments
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村