• haruukjp

バイリンガル 子育て 子供の好きな物と語学学習がマッチした!



先週の記事では、小学生の娘が日本人補習校を諦めた話をした。


我が家から日本語が消える日


そして、その後は何か子供が興味があるもので、日本語を取り入れていけたらなと思った。


今まで、日本のしまじろうや、NHKのネット配信、アニメ、マンガなどを試してみた。しかし、喜んで自分から日本語に触れようとはしなかった。


そして、映画好きな子供たちは、毎週、映画を観る時間があり、アマゾンやネットフリックスで観ていたが、映画を通して日本語に触れることができる機会は少なかった。


なぜなら、好きな映画のほとんどが英語だったからだ。


そして子供たちの好きな映画の傾向を見てみると、ディズニー映画が多いと気づいた。子供たちは最近のディズニー映画に夢中なのである。そして、ディズニープラスであれば結構な確率で日本語の吹き替えが入っている。


これは日本語で映画を観る良い機会だと思いディズニープラスの会員登録をした。


ディズニー映画も一時期は低迷していたが、最近では大人も楽しめる良い作品を作っている。


ディズニーの映画を日本語で観れば、お父さんと一緒に楽しむことができ、日本語のヒアリングにもよい。


迫力のある映像から聞こえてくる言葉は日本語。子供たちはおそらく半分ぐらいはわかっているだろう。そしてこれからたくさん映画をみて覚えていってほしい。


ルールは初映画は必ず日本語で観ること。2回目以降は英語でも良い。


とりあえずはこのルールで日本語映画を観て、ヒアリングの訓練になれば良いと思う。


〜はる〜


ブログ村ランキングにも参加しているのでぜひ一番下のわんこたんも応援クリックよろしくお願いします。


49 views0 comments

Recent Posts

See All
 
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村