top of page
  • Writer's pictureharuukjp

もうこれが最後だよ 妻が寄り添う

小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。フリーランスで僅かな食費を稼ぐも、その後の就職活動が難航中。無職生活315日目を迎えた。(リンク⇨314日目の記事)


今回は80歳になる男性と70代の奥さんがイギリスに旅行に来た話。


写真が趣味の旦那さんは、足はだいぶ弱って速く歩くことはもうできなくなっている。


世界のいろんなところで写真が撮りたくて、仕事を引退してからは何十カ国も訪れた。


まだ足腰が強い昔はネパールの山奥まで行って、沖縄から来た同じ旅行グループの旅行者が高山病になって亡くなる中、自分も高山病スレスレのところで生き延びたそうだ。


アジアは15カ国、ヨーロッパは10カ国訪れたとのこと。


そんな彼もコロナで旅行はいけなくなり、体は弱まり、今回イギリスに来たのはコロナ後初と言う。


80歳になった彼は足が悪くなり思うように動けない。それでもカメラのレンズを除いて写真を撮る時は真剣な眼差しで、手慣れた操作で1日500枚近く撮影する。


昔からヨーロッパ好きな奥様は旦那様が海外へ行く時は、アジアであれば見送り、ヨーロッパであれば一緒に来ていた。


そして今回コロナ明け初の海外旅行はイギリス。奥様も一緒に来た。


しかし奥様は言う。


「旦那もこれが最後の旅行かもしれない」と足を心配してこう言う。


「だから最後の旅行だと思って私は今回一緒にきたの」


旦那様の手を取り腕を組み、残りのイギリス旅行を楽しんでいた。


(終)


最近の記事



いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ右の応援クリックをよろしくお願いします➡️➡️➡️➡️➡️応援!


264 views0 comments

Recent Posts

See All

コメント


bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村