top of page
  • haruukjp

失職中の叔父から「内定が決まった姪の彼氏おめでとう!」



アラフィフで小学生と中学生の子供を持つサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受けてから46日目。(リンク⇨45日目の記事


ここイギリスロンドンに住む叔父の家では、失職後に家族への支援ができなくなる懸念で、お先真っ暗の状況の中、日本から朗報が届いた。


周りの友達が続々と新入社員採用の内定が決まっていく中、まだ大学3年生(残り1年3ヶ月)だが就職先が決まっていなかった姪の彼氏に、とうとう内定の連絡が来た。


彼は、自分が何をしたいのか選べる選択肢を増やすと言って引き続き就職活動をしているようで頼もしい限りだ。


私は転職を何回か経験しており、大学卒業後に就職した会社は、自分の次へのステップアップとして素晴らしい経験になったと自負している。


もし姪の彼氏が今後内定が決まらず今決まった会社に就職するようなことが起きても決して心配する必要はない。その会社で学べること吸収し、利用できることを全て活用して自分の経験値を上げることに専念すれば、その後自然と道は開ける。


過去の経験を通し、私も、今、直面している困難は必ず将来に役立つを信じながら生きている。


彼にはまず内定が一つ決まったことに自信を持って、自分の道を探してほしい。


(終)


〜はる〜


いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ下のわんこたんの応援クリックをよろしくお願いします。





146 views0 comments
bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村