top of page
  • Writer's pictureharuukjp

子育て17年 ついに結婚

小学生と中学生の子供を持つアラフィフサラリーマンが、ロンドンで長年働いた会社からいきなり(当日)の解雇通告を受け、その瞬間からオフィスにも戻れず退職。フリーランスで僅かな食費を稼ぐも、その後の就職活動が難航中。無職生活313日目を迎えた。(リンク⇨312日目の記事)


娘の学校のパパ友が先週の金曜日は会社を休み、子供も学校を休んだ。理由を聞いてみると義理の妹の結婚式で、3泊4日、北コッツウォルズのチッピングカムデンの農場で結婚式だったという。


パパ友の年齢的には40代後半か、50代と思われ彼の子供たちも20歳を超えている。奥さんも旦那とそれほど歳は離れていない。


義理の妹の結婚と聞いて、奥さんと結構歳が離れていて、20代か30代で、結婚を決意したのかと私は思った。


ところが聞いてみると、義理の妹さんは17歳になる子供がいるのだが、結婚せずにカップルとして子育てを続けた。


そして今回正式に結婚をしたということだ。17年越しのゴールインとなる。


イギリスあるあるだが、結婚せずにパートナーとして子育てを始める人は結構いる。


結婚をしたから子供を作ろうという理由ではなく、子供ができたから子育てをしよう、そして婚姻届は必要ないというカップルがいるのである。


結婚しているからと言ってもあまり大きな恩恵のないイギリス。むしろ子供がいると色々な手当がもらえる。そんなイギリスでは子育てには優しい国だと思う。だから結婚をしなくても子供は育てられる。


このカップルは子供が大きくなり自分たちの将来を見据えて、お互い助け合って生きようと決意したので結婚したのだと思う。


イギリスの結婚しないカップルがある日突然結婚式を挙げることはよくある話である。


(終)


最近の記事




いつも読んでくださり、ありがとうございます。コメントもお気軽にどうぞ~。ブログ村ランキングに参加しています。ぜひ右の応援クリックをよろしくお願いします➡️➡️➡️➡️➡️応援!


217 views0 comments

Comments


bottom of page
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村